| 太陽光発電,住宅リフォーム,スマートハウス,蓄電池を導入いただいたお客様の声をご紹介。

LIBERAL SOLUTION
MAIL
TEL

太陽光発電,住宅リフォーム,スマートハウス,蓄電池を導入いただいたお客様の声をご紹介。

お客様の声voice

茨城県つくば市Oさまオール電化+太陽光発電導入

通常よりも、ローン期間を短く設定。その分、売電だけの楽しみが近づく計画です。

はじめに「安くします」と言われなかったのが、
むしろ、信用できたポイントでした。




営業
さっそくですが、私どもから太陽光発電の設備を導入していただいた経緯を改めてお伺いできますか。

旦那さま
リベラルソリューションさんの前にも3件、別の業者の方から太陽光発電については営業されたことがあったんですね。でも、同じように「安くしますからお願いします!」というスタイルで、ちょっと信用できなかった。やっぱり、安かろう悪かろう、という風に受け取ってしまいますよね。「安くします!」と言わなかったのは、リベラルソリューションさんだけでした(笑)。

営業
結果的には、しっかりお安くご提供できたと思うんですが(笑)。

旦那さま
結果的には僕も値切ったしね(笑)。

営業
確かに私たちは、まずはじめに家計上の負担額から考えますから、「安くします」という第一声は出てきませんね。むしろ「いまより安くなります」の方が正しいかも知れません。

奥さま
そうでしたね。それで、月々の光熱費の明細を見てもらいました。

営業
電気とガスで3万円近かったと記憶しています。プロパンガスなので比較的高くなりがちなのですが、ご夫婦ふたり住まいだとしたら、もっと圧縮した方がいいな、と思いましたね。

奥さま
プロパンガスの場合、設備使用費も含めて契約が複数年になっています。だから、契約満期の前に解約したら、違約金が発生してしまうんですよね。

営業
その違約金についても、弊社で負担するかたちをとらせていただきました。Oさまの方で、別の持ち出し金がないように、というのは徹底できたと思います。

旦那さま
光熱費だけだったものが、かたちの上では光熱費+ローンの支払いに変わりましたけど、頭金も含め、その他での持ち出しは一切なかったので助かりましたね。

営業
ただ、Oさまの場合は、こちらからご提案したものよりも、ローンの期間を短くされたので、月々の負担額は多少上がったことになりますよね。

旦那さま
金利分をできるだけ払わないようにしたかったんですね。可能な限り支払いを早めに終わらせて、それ以降は電気の使用と売電を楽しむという計画です(笑)。

営業
Oさんのお宅は屋根も大きいですし、南面だけでなく東西にもパネルが設置できたので、かなりの容量でした。その分、発電量もかなりの量になりますが、設備代が大きくなることになりました。

旦那さま
約2軒分の額だったんですよね。補助金がもらえる限度が10kwで、うちが載せたのが9.91kwだから、もうギリギリですよね。

いま何に電気を使っているか、 前より気にするようになりました。

営業
でも、当初はちゃんと発電できるのか半信半疑でらっしゃいましたよね。

旦那さま
インターネットでいろいろ調べてみたら、シミュレーション通りに発電ができるとも限らない、という話もたくさんありましたし、当然、不安はありましたね。

営業
そうなんです。シミュレーションはあくまでも仮説なので、現実がそうなる保証はありません。天候にも左右されるものですから。やはり、できるだけ控えめなシミュレーションをして、それでもちゃんと採算が合うというのが前提になります。

奥さま
最初から夢のような話ばかりされると、現実が伴わなかったときに落差がありますからね。その点、リベラルソリューションさんのシミュレーションは誠実だったと思います。

営業
実際、発電量はどれくらいになる計算ですか?

奥さま
1日1600円くらいなので、順調にいけば45000円以上でしょうね。

旦那さま
だから、いつも「晴れろ!」と思ってます。こんなに天気が気になる毎日になるなんて思ってませんでしたね。東京で仕事をしていても、携帯電話で茨城の天気をチェックしてます(笑)。

営業
奥さまにとって、オール電化でいちばん変わるのは、ガスコンロがなくなることですよね。お料理をされる方はガスの方がいい、という方も多いようですが、使い勝手はいかがですか?

奥さま
私は全然、抵抗がなかったですね。むしろ前からオール電化にはしたかったから。お手入れもただ拭くだけだし、魚を焼くときに自動で止まるので、焦げなくなりましたね。そうしたら主人に「美味いね」なんて言われるので、よかった(笑)。

旦那さま
卵焼きも焦げないもんね。

奥さま
卵焼きは前から焦げません(笑)!

営業
実際には、ガスコンロだけ残されるお宅も多いんですよね。残しても、大して負担にはなりません。ガスをいちばん使うのはお風呂を湧かすときなので、そこを電気に変えることの方がメリットは大きいんですね。

旦那さま
やっぱり太陽光発電もオール電化も、動機になるのは環境意識というよりは、経済意識ですよね。僕なんて、かなりの節電家になりましたからね。電球もぜんぶLEDに変えたし(笑)。

奥さま
それにつき合わされる私は大変(笑)。

旦那さま
日中は照明もエアコンも、極力使わないようになりました。凝り性なんでしょうかね(笑)。

奥さま
モニターに電気使用量と発電量が表示されるじゃないですか。それを見て「おい、いま何か電気つかってるだろ」なんて言うんですよ。「23時以降にしてくれ」って。細かくて困っちゃう(笑)。

営業
何だかんだで、それはばっちりエコな生活ですよ(笑)。

旦那さま
確かにそうですね(笑)。





担当営業 東東京支社   吉川功二