電力事業(太陽光発電・風力発電・新電力事業)を展開するリベラルソリューションのヴィジョンをご紹介。

LIBERAL SOLUTION
MAIL
TEL

電力事業(太陽光発電・風力発電・新電力事業)を展開するリベラルソリューションのヴィジョンをご紹介。

ビジョンVISION

ビジョンVISION

COP21(パリ協定)が採択されたことにより、2020年以降の温室効果ガス(CO2)の排出削減の新たな国際的な枠組みが出来たことで再生可能エネルギーの普及、低炭素社会に向けての動きが世界的に加速していきます。

日本としては2030年に温室効果ガスの排出量を2013年度比-26.0%、2005年度比-25.4%の水準にすることを約束しており、太陽光、風力、水力、地熱、バイオマス、再生可能エネルギーの5電源をエネルギーミックスの基本原則に基づきながら普及を促進していかなければならない事は必然的であります。
そして福島第一原発の問題を抱える日本がCOP21の成功をリードし、抜本的なエネルギーの構造改革をすることが社会的責務であると考えております。

自家消費型太陽光発電システム、小形風力発電、バイオマス発電、LED照明、空調設備、スマートハウスリフォーム等の環境に優しく効率の良いエネルギーの普及を通して原発に依存しない低炭素社会の実現、電力の地産地消を目指し、地域社会に貢献して参ります。