お客様の一番の関心、私たちを知っていただく事が、会社を知っていただく事だと思っております。

LIBERAL SOLUTION
MAIL
TEL

お客様の一番の関心、私たちを知っていただく事が、会社を知っていただく事だと思っております。

コラムcolumn

コンテンツ一覧

最新コンテンツ

  1. 太陽光発電

    太陽光発電なら停電しても電気が使える!切り替え方と使える家電は?

    太陽光発電は、自然災害などで停電が発生したときにも安心感を高められるシステムのひとつです。現在では広く知られているものの「具体的にどのような方法で活用するのかわからない」と感じる方もいるのではないでしょうか。

     

    そこでこの記事では、停電発生時に電力を供給する方法や稼働できない家電など、詳しい情報を解説します。発電設備や蓄電池を設置する手順を知るきっかけにもなるでしょう。後半では取り付け業者の選び方も紹介します。

     

    続きを見る
    2021.03.05
  2. 太陽光発電

    太陽光発電で電気代はゼロになる?実状と節約のポイント

    屋根などにパネルを設置して発電する「太陽光発電」は、生み出した電力を自宅で消費したり、売電したりすることによって電気代の節約が期待できるシステムです。しかし、実際にどの程度経済的負担を軽減できるのかわからず、導入を迷っている方もいるのではないでしょうか。

     

    そこでこの記事では、太陽光発電が節約につながる理由や売電の実状を詳しく解説します。月々の電気代負担をゼロに近づけるコツを理解して、少しでもお得な生活を実現しましょう。

     

    続きを見る
    2021.03.05
  3. 蓄電池

    蓄電池は容量で選ぼう!基礎知識と使用電力の計算方法を解説

    近年では、環境にやさしい生活を実践される方が増えてきました。その中で、太陽光発電や蓄電池を生活に取り入れている方もいるでしょう。また、これから取り入れようと検討されている方もいるのではないでしょうか。

     

    この記事では、蓄電池の購入に興味がある方のために、蓄電池の容量の目安と選び方についてご紹介します。どの容量を選べばよいのかが分かれば、より生活に役立つ蓄電池を購入できるでしょう。

     

    続きを見る
    2021.03.05
  4. 太陽光発電

    太陽光発電の名義変更の手続き方法と注意点を分かりやすく解説します!

    相続や生前贈与などで太陽光発電設備のある住宅を譲り受けることがあります。そうした場合、太陽光発電設備の名義変更が必要です。手続きにはさまざまな書類を用意しなければならないほか、手順をふまえて申請をしなければなりません。中には、名義変更の手続きがわからなくて困っているという方もいるのではないでしょうか。

     

    事前に必要な知識を身につけることで、慣れない名義変更もスムーズにできるでしょう。そこでこの記事では、太陽光発電の名義変更の仕方や注意点について分かりやすく解説します。

     

    続きを見る
    2021.03.05
  5. 蓄電池

    家庭用蓄電池の寿命はどれくらい?蓄電池の種類別で異なる寿命の年数や長持ちさせる方法について解説!

    光熱費の節約や環境保護を目的として自宅に太陽光発電を設置するケースが増えています。太陽光発電で発電した電気を貯めておくための蓄電池も年々に需要が高まっています。

     

    自宅に太陽光発電を設置するにあたり、蓄電池をセットで導入することを検討している方もいるのではないでしょうか。蓄電池を設置することにより、発電した電気を蓄えることができるため、電気代を抑える事ができたり、災害時に対応できたりします。しかし、自宅に蓄電池を設置するときには寿命が気になるものです。

     

    そこでこの記事では、家庭用蓄電池の寿命や、寿命を伸ばす使い方についても詳しくご紹介いたします。購入前に確認しておけば、利用スタイルにピッタリの蓄電池を選ぶのに役立つでしょう。

     

    続きを見る
    2021.03.04
  6. 太陽光発電

    太陽光発電は売電終了?2019年問題と対策方法まとめ

    「太陽光発電パネルを自宅の屋根に設置すれば、電気代の節約になるし売電できるかも……」と考えている方は多いのではないでしょうか。一方で、「買い取り価格は下がっているようだし、2019年問題という言葉も聞いたことがあって大丈夫かな……」との不安もあることでしょう。

     

    「2019年問題」は、既にさまざまな対策が提案され始め、問題自体が終息に向かいつつあります。固定買取期間の過ぎた太陽光発電の余剰電力の買い取りについても、FITに変わる多種多様なサービスが登場しています。正しい知識を得ていれば、これからでも太陽光発電をお得に利用することができるでしょう。

     

    そこでこの記事では2019年問題の内容と、これから太陽光発電を設置するメリットはあるのかについて詳しく解説します。

     

    続きを見る
    2021.03.04
  7. 太陽光発電

    太陽光発電の10年後はどうなる?導入するなら今しかない理由とは

    太陽光発電設備で発生した余剰電力は、電力会社に売却することで売電収入が得られます。10年間の買取価格が国によって保障される制度があるものの、10年後には同等の金額で売れなくなるため「長期利用には向いていないのではないか」と考える方もいるのではないでしょうか。

     

    そこでこの記事では、太陽光発電で取り上げられる2019年問題と固定買取期間了後の取り扱いについて詳しく解説します。これから太陽光発電の導入を検討している方は初期費用の回収は可能なのか、今購入しておきたい理由も明確になるでしょう。

     

    続きを見る
    2021.03.04
  8. 太陽光発電

    太陽光発電は固定資産?固定資産税はかかる?

    太陽光発電の導入を検討していて、太陽光発電設備に固定資産税はかかるのか気になっているという方もいるのではないでしょうか。

     

    太陽光発電設備は、設備規模や使用目的によって固定資産税の考え方が異なるため、導入前に違いを把握しておくことが重要です。長期的な視点をもって、固定資産税の計算も踏まえておくことで、コストパフォーマンスの高い太陽光発電設備の導入ができます。

     

    そこでこの記事では、太陽光発電設備と固定資産税の関係についてご紹介します。太陽光発電の購入を検討しているのなら、固定資産税はどういった場合にかかるのか、いくらかかるのかを把握しておきましょう。

     

    続きを見る
    2021.03.04
  9. 太陽光発電

    太陽光発電を効率よく発電させる条件や環境要素とは?今日からできる発電効率をチェックする方法も伝授します!

    「太陽光発電を導入するなら発電効率をできるだけ高めたい」「太陽光発電の発電効率を高める方法が詳しく知りたい」と悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

     

    太陽光発電設備の発電効率を最大限に高めるためには、予め知識を持つことで対策できるものもあります。そこでこの記事では、太陽光発電設備で効率よく発電させる条件や環境要素、発電効率をチェックする方法を解説します。この記事を読めば、発電効率が高い状態を維持して、太陽光発電のメリットをより多く享受することができるでしょう。

     

    続きを見る
    2021.03.03
  10. 太陽光発電

    太陽光発電の補助金が終了しても大丈夫!その理由と2020年度の省エネ補助金の展望を解説

    太陽光発電設備の導入数を増やすために、かつては国が補助金制度を設けていました。しかし、2020年4月現在は補助金制度の復活が見込まれないため、導入することを躊躇している方もいるのではないでしょうか。

     

    そこでこの記事では、太陽光発電に関する補助金制度について詳しく解説します。補助金がない現状でも太陽光発電を今すぐ導入することが、お得といわれる理由が明確になるでしょう。後半では、太陽光発電以外に適用される補助金も2つピックアップしています。

     

    続きを見る
    2021.03.03